PSY「江南スタイル」韓流全米制覇目前

[ 2012年10月5日 06:00 ]

「江南スタイル」が米ビルボードチャートで2週連続2位になった韓国の男性歌手PSY

 韓国の男性歌手PSY(34)が歌い、世界的にヒットしている「江南(カンナム)スタイル」が3日発表の米ビルボードチャートで2週連続2位になり首位に肉薄した。1位の米ロックグループ「マルーン5」との差は縮まっており「1位になったら裸で歌う」というPSYの“公約”が現実味を帯びてきた。

 ビルボードによると、米チャートを制覇したアジアの歌手は「上を向いて歩こう」(63年)の坂本九さん以来見当たらず、ほぼ半世紀ぶりの快挙が目前だ。「上を…」は「SUKIYAKI」のタイトルで3週連続1位を獲得。約70カ国で1300万枚以上を売り、81年のテイスト・オブ・ハニー、95年の4PMなど海外の歌手によって何度もカバーされてヒットしている世界のスタンダードナンバーだ。

 共同電によると「江南スタイル」は動画サイトのユーチューブで火が付いた。歌詞のほとんどは韓国語だが、ラップ調のリズムに乗せ、サングラス姿で太めのPSYが馬の走る姿に似た「馬ダンス」を披露。動画再生回数は3億5000万回を超え、英国チャートでは首位を獲得している。

 PSYは世界的ヒットを祝い、4日夜、ソウル中心の市庁広場で無料ライブを開催した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2012年10月5日のニュース