さしこがプロデュース HKTメジャー化へメンバー売り出し

[ 2012年10月2日 10:45 ]

HKT48メンバーの売り出し方を語る番組MCの指原

 HKT48のメジャー化を目指す日本テレビ「HaKaTa百貨店」(毎週日曜深夜)が7日にスタートする。MCを務める指原莉乃(19)に、メンバーの穴井千尋(16)、兒玉遥(16)、松岡菜摘(16)、中西智代梨(17)の売り出し方を聞いた。

 ――穴井さんはどうすればいい?

 指原 引っ込み思案というか、やっぱりキャプテンなので、みんなに気を使っている。番組では私がフォローするので、もっとグイグイと自分を出してほしい。

 穴井 キャプテンということもあるんですけど、それを忘れて頑張りたいと思います。

 ――兒玉さんは?

 指原 何より滑舌が悪すぎる(笑い)。公演の曲紹介は普通、センターがやるんですけど、曲紹介もできないくらい悪いんです。曲紹介ができるくらいには良くなってほしい。

 兒玉 番組で私がしゃべっている部分がカットされないで全部使われるように頑張ります。

 ――松岡さんは?

 指原 本当は凄い毒舌なんです。この外見からは想像できないようなドSキャラを、世間の人はまだ知らないでしょうから、番組でガンガンいってほしい。

 松岡 私も引っ込み思案の部分があるので、殻を破って出していきたいと思います。

 ――中西さんは?

 指原 みいちゃん(峯岸みなみ)と同じで、考えるタイプだと思います。みいちゃんは頭をぐるぐる回転させて面白いことを言うので、それを見習えば番組で活躍できます。

 中西 勉強は全然ダメなんですけど、MCは力がついてきたと思うので、いいものを出したい。さっしーがHKTに来て初めてあいさつしてくれた時に「私を利用していい」と言ってくれたので「もうやめて!」と言われるまで利用しようと思います。

 ――指原さんは福岡デビューしてから3カ月近くたちますが、メンバーとの関係は?

 指原 みんなから見たら私は先輩なので、萎縮して話しかけてくれないんじゃないかって心配したけど、それはただの自意識過剰でした(笑い)。みんな、私のことを何とも思ってなくて、普通にガンガン突っ込んでくれます。その良い雰囲気を番組で出したい。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2012年10月2日のニュース