幸四郎が明かす 染五郎の回復「信じられないぐらい早い」

[ 2012年9月12日 18:47 ]

 歌舞伎俳優の松本幸四郎(70)は12日、公演中の転落事故でけがをした長男の市川染五郎(39)について「信じられないぐらい回復が早い。歩行訓練と手の骨折のリハビリをしている」などと明らかにした。

 10月の東京・新橋演舞場の歌舞伎公演についての取材会の席で、幸四郎は「多くの皆さまにご迷惑とご心配を掛けてしまった」と謝罪。事故の際、染五郎が持っていた鼓が粉々に壊れていたことを明かし「一瞬覚悟を決めたが、次々に奇跡が起きた」などと語った。

 染五郎は東京都内の病院に入院中で、病室で何度も謝罪の言葉を口にし、早い復帰を希望しているという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年9月12日のニュース