歌舞伎初のハーフ役者?寺島しのぶ 男児出産「親飛び越えて」

[ 2012年9月12日 11:14 ]

男児が誕生した寺島しのぶ

 女優の寺島しのぶ(39)が11日第1子となる男児を出産したことが12日、分かった。所属事務所によると、男児は3680グラムで母子ともに健康という。

 寺島は事務所を通じ、子供の誕生とともに母親の誕生でもあります。この子が生まれた奇跡に感謝して、ゆくゆくはらくらく親を飛び越えて行く子供になってもらいたいです」と母になった喜びを口にした。

 寺島は2007年にフランス人アートディレクターのローラン・グナシアさんと結婚した。梨園では異例の国際結婚をして話題となった。その際「男の子ができたら歌舞伎役者もいいな」と明かしており、歌舞伎400年の歴史で初めてハーフの役者が誕生する可能性が出てきた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年9月12日のニュース