23キロ減、E→Fカップ 元グラドルは誰?

[ 2012年8月31日 06:00 ]

3年前の自分のボードを横に笑顔を見せる小阪由佳さん

 芸能活動を事実上引退した元グラビアアイドルの小阪由佳さん(27)が30日、都内で「酵水素328選」のPRイベントに出席した。

 公の場は、三段腹丸出しの「激太り」が取り沙汰された10年2月のイベント以来。ピーク時の体重71.5キロから23キロ減量し「バストのカップはなんとEからFにアップしました」と声を弾ませた。

 09年に結婚をほのめかし、所属事務所を退社して引退状態となったが、当時交際していた男性とは「婚約したけど、うまくいかず別れた」。そのストレスから暴食し、太ったと説明。芸能活動を再開する意向はなく、美容関係の仕事をしたいという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年8月31日のニュース