あっちゃん一筋ファン「振り返ると手を振り続けていた」

[ 2012年8月28日 06:00 ]

 初期の頃から約6年半の間、前田一筋で応援し続けるBK氏(39)は、生誕祭公演のアンコールの掛け声を過去3年間任されるなど同じ前田ファンからも一目置かれる存在だ。ファンになってからは都内のはずれにある自宅から1時間半かけて、秋葉原の劇場に足しげく通った。顔を覚えてもらうために毎日必死に手紙を書いたという。

 前田の人柄について「自分のやれる範囲のことを全力で頑張る。ぶっきらぼうとか言われるけど、できる事は常にしようと思ってる子」と語る。

 AKBが募金に参加した昨年3月の沖縄国際映画祭。友人と会場を訪れたものの、あまりの盛況ぶりに一言も掛けられず失意のうちに帰京するため空港に向かった。偶然にも同じ空港にいたメンバーを見かけたが「近寄ると、迷惑をかけるから、見なかったことにしよう」と足早に搭乗口に向かった。

 すると、前田が立ち上がり、自分たちの方に向かって満面の笑みで手を振り始めたという。周囲には自分たち以外誰もいなかった。「控えめに手を振り返して、またしばらくゲートのほうへ歩いたんです。もういないだろうなと思って後ろを振り返ると、こちらが見えなくなるまで振り続けてくれていた」

 「どんな時もいつも変わらない」人柄が多くのファンに支持された理由といえそうだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2012年8月28日のニュース