福山雅治 NZの雪山で過酷CM撮影

[ 2012年8月22日 08:27 ]

ダンロップの新CMに出演する福山雅治

 歌手で俳優の福山雅治(43)が出演する住友ゴム工業(ダンロップ)のスタッドレスタイヤ「WINTER MAXX」の新CMと新商品発表会が21日、都内で開かれた。撮影は今年7月。冬用タイヤのため、日本とは季節が逆の真冬のニュージーランドで行われた。

 連日猛暑の日本とは対照的に、クイーンズタウンの標高1300メートルを超える雪山で撮影。気温はマイナス10度に達する厳しい環境下。それでも福山は顔色一つ変えず、雪景色の中にたたずんだり、雪道を歩いたり、雪かきを行った。冬の厳しさの中でも堂々とした姿は、CMのキーメッセージ「変える。」にふさわしい、自信あふれる力強い映像に仕上がっている。

 「WINTER MAXX」はダンロップ史上、氷上性能をマックスに極めたスタッドレスタイヤの新ブランド。1969年に日本初のスノーラジアルタイヤ「SP44」を発売して以来、「氷上路の安全・安心」を追求してきたダンロップが最先端技術を投入して進化させた。氷上ブレーキ性能は同社の従来品と比較して11%向上した。

 福山が出演する「WINTER MAXX」の新CM「変わる。」編は、9月上旬の北日本地域から順次放送される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年8月22日のニュース