ラッキーガール河西智美 じゃんけん大会 3度目もきっとくる

[ 2012年8月14日 11:17 ]

木漏れ日の中、笑顔を見せる河西智美

 AKB48の河西智美(20)が9月18日に東京・日本武道館で行われる「29thシングル選抜じゃんけん大会」で、3大会連続のじゃんけん選抜入りを目指す。

 今春の競馬予想対決「ガチ馬」で優勝して「AKB48のラッキーガール」の座に君臨したこともあり、ここは絶対に負けたくないところ。そして将来的に、その持ち前の運の良さを生かして目指すものは…!?

 --じゃんけん大会では過去2回とも選抜入りしてるんですね!?

 「そうなんですよ。運が良かったなあと思います」

 --子供の頃から運が良かった?

 「いや~、どうでしょうか。でも、じゃんけん大会だと、自分が勝つか負けるか、直前に分かります。出す瞬間に“あ、勝つな”“あ、負けるな”って分かるんですよ。これは、私だけじゃなくて、ほかのメンバーも言ってます。“集中すると分かる”って。でも、運は昔から良かったかもしれないですね。AKBのオーディションも、付き添いで受けたら受かって、今ここにいるわけですから」

 --AKBは付き添いで受けて受かった!?

 「はい。だから、巡り合わせとか運はもしかしたらあるのかなと思います。意識はしてなかったんですけど、うちのおばあちゃんもそうなんですよ。お姉ちゃんが“たまごっち”の景品を応募してもなかなか当たらないのに、おばあちゃんの名前を書いて送ったらポンと当たったり、コンサートのチケットもおばあちゃんの名前にしたら当たったり、そういうことが結構あったんです。もしかすると、そういう遺伝子があるのかもしれません。それはちょっとうれしく思います」

 --その運で今回のじゃんけん大会も勝つ?

 「今までの大会は意外とついていて、シードされてたり、相手がいなかったりして1回勝てば選抜入りだったんです。だいたい2回戦と3回戦は負けるんで、ぎりぎりの順位なんですけど…。今回は3回勝たないといけないから、大丈夫かな?って思います。それに、今年は前半で運を使い果たしたかな?とも思いますので」

 --確かに、ガチ馬で2週連続で万馬券を当てて、相当運は使ってますよね?

 「そうなんですよ。だから、ファンの方とも“運残ってるかなあ?”って話したんですけど、まあ、残っていることを祈ります(笑い)」

 --「AKB48のラッキーガール」というイメージを崩さないためにもここは絶対に勝ちたいところですよね?

 「勝ちたいです。だから、ドキドキなんです。運を使い果たしたと思われるかどうかの瀬戸際ですから」

 --ならば、じゃんけん大会の前にあえて運の悪いことを起こすようにしてみるのは?

 「そうですね。何かしら悪いことが起きないと次にいいことが起きないんじゃないかとは思いますね」

 --宝くじをたくさん買って全て外すとか?

 「でも、当たっちゃったら怖いから、逆に買えないです(苦笑い)」

 --さて、その持って生まれた強運を今後はどのように使っていきたいですか?

 「秋元康さんはいつも“チャンスは順番に来る”っておっしゃっています。だから、やはり、自分にチャンスが回ってきたところで運を使いたいなと思います」

 --運を使うべき目標は?

 「私は最初、芸能界に興味がなかったんですよ。それがやっていくうちに、まずステージに立つことが好きだと思って、それから歌うことが好きだと思うようになりました。今はソロで歌うことを目標にしてるんですけど、ミュージカルとか、人前で演技するのもいいと思います。私はカメラの前よりお客さんの前の方が“いい顔してる”って言われるんです。だから、ずっとステージに立てる人になりたいです」

 --その方向に運が向くといいですね?

 「はい。向くように頑張ります」

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2012年8月14日のニュース