ABC―Z 五輪パフォでエール「頑張れ日本!」

[ 2012年8月7日 08:28 ]

 ジャニーズ事務所の5人組「A.B.C―Z」が6日、東京ドームシティホールで、エンターテインメントショー「SUMMARY」の初日を迎えた。

 目玉の一つは「五輪」を思わせる水柱5本が立つもので、ジャニー喜多川社長は「五輪ウオーターポール ten made to be(天まで飛べ)」と命名。高さ12メートルから落下する、幅2メートルの筒状の水の中で5人が空中技を見せる。開演前の会見では、体操経験者の塚田僚一(25)がロンダート(側転4分の1ひねり)からバック宙、Y字バランスを決め「頑張れ日本!」とエールを送った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年8月7日のニュース