清水アキラ「来年いっぱいでちょっと休もうと」

[ 2012年7月16日 06:00 ]

 ものまねタレントの清水アキラ(58)が15日、都内で三男・良太郎(23)との父子公演を開催し、事実上のものまね引退宣言をした。

 開演前の取材で、アキラは「そろそろ上にあがろうかな。来年いっぱいでちょっと休もうと思ってます」と、ものまねの一線から退く意向を明かした。「せがれが大きくなるには、親がふたをしていたらダメ」とし、今後は審査員などの裏方に回るとした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2012年7月16日のニュース