AKBと違う…さしこ HKTは新鮮「そんなことでケンカするんだ」

[ 2012年7月10日 10:30 ]

HKT48「手をつなぎながら」公演で熱演する指原莉乃

 「お帰り!」

 HKT48に移籍した指原莉乃(19)の心を動かしたのは福岡のファンのその言葉だった。「ようこそ」ではなく「お帰り」。指原は大分出身だが、同じ九州人として温かく包み込む空気がこの場所にはあった。

 「(福岡デビュー公演の)ハイタッチの時に“お帰り”って声を掛けられたんです。それが新鮮でした」

 長くAKBで暮らしてきただけに、若いHKTのメンバーとの交流も新鮮だった。

 「HKTって、楽屋でケンカするんですよ。仲がいいからこそのケンカなんですけどね。AKBって、みんな大人だからケンカにならないんです。だけど、HKTは中学生のメンバーが多いから“もうッ、私が最初にメークするって言ったのにッ!”ってケンカを本気でしてるんです。ああ、そんなことでケンカするんだなあって…。私はそんな中で黙々とメークしてます」と笑った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2012年7月10日のニュース