坂本龍一 7月に幕張で“自然エネルギー”ライブ

[ 2012年6月29日 06:00 ]

太陽光発電事業を行う「エクソル」のCMキャラクターとなった坂本龍一

 音楽家坂本龍一(60)の発案で、音楽イベントに使う電力の一部を自然エネルギーでまかなう試みが実施される。

 来月7、8日に千葉・幕張メッセで開かれる脱原発がテーマのライブ「NO NUKES」。太陽光発電事業を手掛ける「エクソル」の協力で、会場に太陽光パネルを設置。ここで発電されたエネルギーをそのままライブの電力に使う予定だ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2012年6月29日のニュース