“不惑”の紀香 「ぶっちゃけ、今が一番好き」破局については語らず

[ 2012年6月25日 15:05 ]

報道陣の質問に答える藤原紀香

 女優の藤原紀香(40)が日清医療食品「食宅便」の新CMキャラクターに起用され25日、都内で行われた発表会に出席。40代の抱負を語った。

 “不惑”の40代に入った藤原は「ぶっちゃけ、今が一番好きだなと思います」と充実の笑顔。「完璧」を求めて余裕がなかったという20代から年齢を重ねるにつれ、心境が変化していったという。

 「自分に正直に生きないと、人生楽しくない」と藤原。好きなお酒も我慢せず、「1週間か10日に1回には仲間と思いっきり飲んだり、食べたりしています」と“紀香流”のリラックス方法を明かした。

 今月28日には41歳の誕生日を迎える。「年を重ねていくことが楽しみであるように生きていきたい」とし、現在は、アジアを拠点した作品に関わっていると言い、「英語と中国語を猛勉強しています」とアピールした。

 破局が報じられた40代の男性については何も語らなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年6月25日のニュース