SMAP 超豪華1万1111円アルバムは19枚組

[ 2012年6月22日 06:00 ]

 SMAPが価格1万1111円の豪華CDをリリースする。通算20作目のアルバム「GIFT of SMAP」(8月8日発売)のスペシャル限定盤で、1曲につき1CDの計19枚組。完全予約制で生産され、パッケージの全面に金箔(きんぱく)を使用する。ソロ曲のCD盤面のデザインは各メンバーが考案し、それぞれのメッセージも添えられる。

 オリジナルアルバムは「We are SMAP!」以来、約2年ぶり。ロンドン五輪の開催年にちなみ、金メダルも封入される。スペシャル限定盤のほか初回盤、通常盤、セブンネット盤の4形態での発売。NHK朝の連続テレビ小説「梅ちゃん先生」の主題歌「さかさまの空」や、シンガー・ソングライター椎名林檎(33)、「MONKEY MAJIK」らの提供曲も収録される。

 木村拓哉(39)は「凄く濃い中身の贈り物にできたらなと考えた。きっと楽しんでいただけると思う」とPR。稲垣吾郎(38)は「いつも愛情をいただいてるお返しにギフトを贈りたい。本当に盛りだくさんの内容で、素晴らしいアルバムになる」と自信を見せている。

 全国5大ドームなどを回るコンサートツアーも決定。8月23日にスタートし、80万~90万人を動員。06年の国立競技場以来となる野外公演も予定している。5大ドームツアーは7回目で、自身が持つ最多記録を更新。「SMAPの思いを贈る」をテーマに、木村は「自分自身にリボンを着けるつもりでパフォーマンスをしたい」と抱負。草なぎ剛(37)は「皆さんに元気や勇気を発信できるようなライブにできれば」と意気込んでいる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2012年6月22日のニュース