熱中症経験した所ジョージ “脱水”甘く見ちゃダメ

[ 2012年6月21日 07:14 ]

「OS―1(オーエスワン)」の新CMに出演する所ジョージ

 タレントの所ジョージ(57)が、23日から全国放送される大塚製薬工場「OS―1(オーエスワン)」の新CM「私が脱水した日」編と「室内でも脱水に」編に出演する。

 「OS―1」は電解質と糖質の配合バランスを考慮した経口補水液。所は2010年夏、農作業中に熱中症で救急搬送された経験があることから、イメージキャラクターに就任。「私が脱水した日」編では、椅子に座って「うちの畑でね、農作業していたんですよ。そしたら急にクラクラしちゃって、もう大変。自分でもびっくりしちゃってさ」と激白した。「たかをくくっちゃいけませんよ。脱水状態に、経口補水液OS―1」と商品が紹介されると「そういうの早く言ってくんなきゃ」としみじみとつぶやく。

 「室内でも脱水に」編は屋内が舞台。「あっ、何?部屋にいても脱水になんの?」と驚く所は「今年もさ、クーラー控える人とか多そうだしね。これ、暑いって感じたら我慢しちゃだめだね」と一言。商品を手に「これ、うちのかみさん知ってるかな」とPRする。熱中症経験者ならではの語り口と親しみやすいキャラクターを通じ、夏の脱水対策の大切さが伝わる内容となった。

 「OS―1」はWHO(世界保健機関)が提唱する経口補水療法の考えに基づいた飲料。水分と電解質をすばやく補給できるように、ナトリウムとブドウ糖の濃度が調整され、軽度から中等度の脱水状態時に水・電解質を補給・維持するのに適している。梅雨明けが熱中症にもっとも注意すべき時期といわれており、所は「このCMを通じて、病院に搬送される方とか、事故に遭われる方が1人でも減らせるよう精いっぱい頑張っていきます」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2012年6月21日のニュース