「コクリコ坂から」で横浜PR 長沢まさみも参加

[ 2012年6月19日 18:11 ]

 1960年代の港町・横浜を舞台としたスタジオジブリのアニメ映画「コクリコ坂から」のDVD発売に合わせ、横浜市が観光促進キャンペーンを展開している。19日には上映会が開かれ、主人公の声で出演した女優長沢まさみや宮崎吾朗監督も参加してあいさつ。

 昨年7月に封切られた作品は、日本社会が高度経済成長に沸く63年、高校生が繰り広げる青春物語で、横浜港や山手の町並みなどが登場。東日本大震災で被災地の人々を勇気づけた、坂本九さんの「上を向いて歩こう」が挿入歌として使われたことも話題となった。

 キャンペーンは来月16日まで。観光スポットや山手地区の洋風建築観賞の見どころなどを紹介した「ヨコハマガイド」を横浜マリンタワーなどで配布中。赤れんが倉庫で原画の展示会なども行われる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2012年6月19日のニュース