土屋アンナ、六本木で熱唱「もっと楽しくなってほしい」

[ 2012年6月19日 06:00 ]

生沢’AIK’佑一のライブにゲスト出演した土屋アンナ

 モデルで歌手の土屋アンナ(28)が18日、東京・六本木のハードロックカフェで、ロックバンド「TWINZER」のボーカル生沢“AIK”佑一(54)のライブにゲスト出演した。

 2人は、3月に発売した土屋のコラボレーションアルバム「12 FLAVOR SONGS」で、「B’z」松本孝弘(51)がプロデュースした「ALL RIGHT NOW」で初共演。同曲を披露し「みんながもっと楽しくなってほしいと思って歌いました」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2012年6月19日のニュース