キンコン梶原“自虐ネタ” 相方にお金「ちょっと貸して」

[ 2012年6月1日 06:00 ]

 母親が生活保護を受給していたことが明らかになったお笑いコンビ「キングコング」の梶原雄太(31)が31日、大阪市内で、レギュラーを務めるABC系「熱血!人情派コメディ しゃかりき駐在さん」(日曜正午)の収録に臨んだ。

 舞台では、相方・西野亮廣(31)に「絵本で小銭稼いでるらしいやん。ちょっと貸して」と話すなどお金にまつわる自虐ネタも展開。客席の笑いを誘ったが、終演後は出演者が客席に手を振る中、一人だけ深々とおじぎして謝罪の気持ちも表していた。3日放送。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2012年6月1日のニュース