AKB野中2バン始球式 DeNAでは高崎が好き

[ 2012年5月29日 06:00 ]

始球式を行うAKB48の野中美郷

 プロ野球交流戦、DeNA―オリックス2回戦(横浜)で、AKB48チームKの野中美郷(21)が、背中に「誰?」と大きく書かれたユニホーム姿で始球式を行った。

 三浦から指導されてマウンドに立ったが、2バウンドで打席の梶谷の背中を通過し捕手役・一輝のミットへ。DeNAでは高崎が好きだという野中は「めちゃめちゃ楽しかったです。届かなかったのが残念で、横にそれてしまいましたが、楽しかったので85点です」と話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年5月29日のニュース