光浦 河本の“問題”に「この職業 常識的なことに欠けてしまうことがある」

[ 2012年5月26日 14:02 ]

有田哲平とローラの熱愛を知り、驚きの表情を見せる光浦靖子

 お笑いタレントの光浦靖子(41)が25日、都内で行われた著書「男子がもらって困るブローチ集」(25日発売)の刊行記念イベントに登場。お笑いコンビ「次長課長」の河本準一(37)の実母の生活保護受給について神妙な表情で話した。

 光浦は「自分に置き換えて」と前置きした上で、「私たちの職業は、気づいたら常識的なことに欠けてしまうことがある。一般の人だったら絶対自分でやることをマネジャーにやってもらったり」と話し、「人任せにしてしまったり、後回しにしてしまうのはイカンと思った」と自らに言い聞かせるように話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2012年5月26日のニュース