星蘭ちゃんが始球式 本塁手前でゴロに「運動不足で…」

[ 2012年5月17日 06:00 ]

<ヤ・ソ>日本生命セ・パ交流戦の応援大使・小林星蘭ちゃんが始球式。投げ終わるとびしっと決めポーズ

 日本生命セ・パ交流戦の応援大使に就任した人気子役の小林星蘭(7)が、ヤクルト―ソフトバンク戦(神宮)で始球式を務めた。

 「最初はできるかな?って緊張したけど、凄く楽しかったです」。赤い帽子に白の上着と赤の半ズボンのユニホームで、プレートの約7メートル手前から、体を大きく使って白球を投げ込んだ。山なりの球は本塁手前でゴロとなったが、球場からは大きな拍手。「お父さんと練習しました」と言いながら「ちょっと運動不足で…」と笑いも誘っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2012年5月17日のニュース