ももクロ×加藤茶 爆笑コラボ!ヒゲダンス&いい湯だな

[ 2012年5月6日 06:00 ]

「Z!」と叫びながらポーズを決めるももいろクローバーZの(左から)有安杏果、佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに

 5人組女性アイドルグループ「ももいろクローバーZ」が5日、埼玉・戸田市文化会館で子供向けイベント「ももクロの子供祭りだョ!全員集合」を行った。2年前のこの日は、メジャーデビューシングル「行くぜっ!怪盗少女」の発売日。オリコンデイリーチャートで1位を獲得し歓喜に沸いたその日から一回り成長した姿を披露した。

 小学生以下の子供とその保護者を対象にした昼夜2公演。公演名にちなんで夜の部には加藤茶(69)がサプライズゲストとして登場。ヒゲダンスを一緒に踊り、ザ・ドリフターズの「いい湯だな」を大合唱。子供たちも客席でノリノリになって体を揺らすなど計2000人を魅了した。

 チビっ子も夢中にする5人は今夏の西武ドーム(動員数3万人)単独公演が決定するなど急成長を見せている。他のアイドルと一線を画す独創的なダンスが魅力で、ライブは常に全力。昨夏に東京・よみうりランドで行ったライブは6000人だったが、1年で5倍の動員を達成するまでに成長した。楽曲も評価が高く、初アルバム「バトル アンド ロマンス」(昨年7月発売)は全国のCDショップ店員が選ぶ「CDショップ大賞」に輝いた。

 この日の公演前には新曲「みてみて☆こっちっち」が人気アニメ「ポケットモンスター ベストウイッシュ」(テレビ東京系、木曜後7・00)と同作の映画「メロエッタのキラキラリサイタル」(7月14日公開)のエンディング曲に決定したことを発表。百田夏菜子(17)は「ついに私たちみたいなインチキアイドルが国民的アニメのエンディングテーマを歌わせていただけるようになった。国民的アイドルはいらっしゃるので、私たちは“国民的インチキ少女”でいきたい(笑い)」と周囲を笑わせた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2012年5月6日のニュース