武田真治 AKB2人の“軽蔑のまなざし”に大満足

[ 2012年4月23日 19:38 ]

ミュージカル「ピーターパン」に出演する(左から)仁藤萌乃、武田真治、高畑充希、佐藤すみれ

 ミュージカル「ピーターパン」(7月20日~8月1日、東京国際フォーラム)の制作発表が東京都内で開かれ、出演の高畑充希、武田真治らが出席。ダブルキャストでウェンディ役に決まったAKB48の佐藤すみれと仁藤萌乃は、それぞれ「ウェンディでいられる時間を楽しみたい」「明るくかわいく演じられたら」と意気込みを語った。

 ウェンディと友達になったピーターパン(高畑)の冒険を描くおなじみのストーリー。今公演で1981年の初演から1500回を迎える。

 フック船長役の武田は「この年になると不思議な性癖が芽生える」と、原作の場面にちなみAKBの2人に軽蔑のまなざしをリクエスト。順番に目の前でにらまれると「グッときました」と喜んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2012年4月23日のニュース