竹野内豊 和久井映見の「もう一度君に、プロポーズ」 初回は8・8%

[ 2012年4月23日 10:03 ]

「もう一度君に、プロポーズ」で夫婦を演じている和久井映見と竹野内豊

 20日にスタートした竹野内豊(41)主演のTBS系連続ドラマ「もう一度君に、プロポーズ」(金曜後10・00)の初回平均視聴率が8・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが23日、分かった。初回は15分拡大で放送された。

 くも膜下出血で倒れて手術は成功したものの、記憶をなくし、夫の存在も一緒に過ごした日々も忘れてしまう難しい役どころ。妻への思いを諦めない夫から再びアタックされ、2度目のプロポーズをされるラブストーリーだ。

 竹野内演じる車の修理工場に勤める整備士が、くも膜下出血で倒れて記憶を失くしてしまった妻に、もう一度恋をしようと再びアタックし、2度目のプロポーズするピュアなオリジナルの本格的ラブストーリー。 共演は主人公がもう一度プロポーズをする妻を和久井映見(41)が演じるほか、山本裕典(24)、倉科カナ(24)、真野響子(60)ら。

 前クール(1~3月)の同枠ドラマ「恋愛ニート~忘れた恋の始め方」(仲間由紀恵主演)が初回11・9%、全話平均8・8%だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2012年4月23日のニュース