有吉弘行  広島知事に立候補も?「願わくば」

[ 2012年3月27日 16:37 ]

「広島県新観光プロモーション記者発表会」に登場した有吉弘行

 お笑いタレントの有吉弘行(37)が出身である広島県の観光大使に任命され、27日に都内で行われた「おしい!広島県」新観光プロモーション記者発表会にグラビアアイドルの杉原杏璃(29)らと出席した。

 地元の観光大使任命されたことに、有吉は「なぜだろう、なぜ僕なんだろうっていうのが一番。いろいろな方もいらっしゃると思いますが、僕が使い勝手がよかったんだろうなと。言われたことは何でもやるので、便利なのかな」と率直な感想を口にした。

 とはいえ、「批判やトラブルも起こしやすい人間なんですが、敢えて指名していただいたので、がんばりたい」と力を込めた。

 「おしい!広島県」と題した今回のプロモーション。「僕もこれまで積極的に推すこともなかったんですけど、広島県は実力がある県です。でも、誰も知らないことが多い。おしい!はおいしいの一歩手前なんです。もっとおしい!広島を知ってもらえたら。お好み焼きの称号を取り戻したい」としっかりとPRした。

 観光大使として、これからは広島県の顔となるわけだが、記者から県知事への興味を聞かれ、「願わくば」と意欲?を見せるも、「立候補は一切考えてないですけどね。そういうことはないんですけど、何か力になれればいい」と地元の発展に一役買う決意を明かした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2012年3月27日のニュース