しずちゃん “猫魂”に「共感」五輪へ決意新た

[ 2012年3月27日 06:00 ]

モンゴルから帰国した山崎静代

 アマチュアボクシングの女子アジア選手権ミドル級で初戦敗退に終わったお笑いコンビ「南海キャンディーズ」のしずちゃんこと山崎静代(33=よしもとクリエイティブエージェンシー)が26日、モンゴルから成田空港に帰国。

 猫ひろしの五輪出場決定に刺激を受け「お笑い界でスポーツに一生懸命、まじめに取り組んでいることに、勝手に共感していた。猫さんに続いて(五輪に)行けるように頑張りたい」と五輪への思いを強めた。今後は男子高校生とのスパーリングなど実戦重視の練習に取り組む。8強で五輪切符獲得となる5月の世界選手権(中国・秦皇島)に向け「最後の最後。そこを逃したら終わる。今後もボクシング中心でいきます」と決意を示した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2012年3月27日のニュース