“不摂生芸人”ダイノジ大谷 18キロ減量できなかったら解散!?

[ 2012年3月27日 06:47 ]

「理研ビタミンpresents 芸人ノンオイル生活宣言」発表会見で健康面の改善を誓った(左から)ダイノジの大地と大谷、ペナルティ・ヒデ、はんにゃ・川島、諸見里

 沖縄・宜野湾市で開催中の第4回沖縄国際映画祭で26日、“不摂生芸人”が健康になるためのプロジェクト「理研ビタミンpresents 芸人ノンオイル生活宣言!」の発表会見が開かれた。

 お笑いコンビ・ペナルティのヒデ(40)がプロデューサーを務め、肥満体形のダイノジ・大谷ノブ彦(39)と大地洋輔(39)、はんにゃ・川島章良(30)、諸見里大介(29)が「健康になり隊」を結成。不規則な生活などで不健康になった体を、料理研究家・浜内千波氏のアドバイスのもと、理研ビタミンの「ノンオイルドレッシング」を取り入れて改善していくことを目指す。

 大谷は体重を現在の約88キロから70キロまで減らすことを目標に掲げ「達成できなかったらコンビを解散します」と宣言。大地が慌てて「そうならないよう頑張ります」とフォローして笑わせた。

 この日までに受けた健康診断の数値と6月末のプロジェクト終了時のものを比べ、最も改善された芸人に海外旅行が贈られることも発表。“ニンジン”をぶら下げられた4人は「夏はビーチに行くぞ!」と理想体形実現へ闘志を燃やしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2012年3月27日のニュース