「彼女いるんですか?いい年だし」大泉洋のツッコミに松潤タジタジ

[ 2012年1月12日 14:41 ]

ドラマ「ラッキーセブン」制作発表記者会見に登場した大泉洋

 16日にスタートするフジテレビ系“月9”ドラマ「ラッキーセブン」(月曜後9・00)の制作発表会見が12日、都内で行われ、主演の「嵐」の松本潤(28)をはじめ、瑛太(29)、大泉洋(38)、松嶋菜々子(38)、仲里依紗(22)といった出演者が登場した。

 「仲間とその絆」をテーマに、「北品川ラッキー探偵社」を舞台に、7人の個性的な探偵たちが衝突、葛藤しながらもチームワークで次々に案件を解決していく姿を描く物語。“月9”では珍しく本格アクションも登場する意欲作だ。

 松本は主人公の新米探偵・時多駿太郎を演じる。「アクションエンターテインメントとしてもすごく面白くて、明るく元気なドラマになっている。どんな方でも楽しめる作品、今までの月9とはまた違った作品が出来上がったと思います」と仕上がりに自信を見せた。撮影も和気あいあいと進んでいるようで、「現場で段取りをやりながら話したりして。台本にあるシーンがより膨らんでいくってことが多いんです。毎回現場に行くのがすごく新鮮で楽しいです」と笑顔を見せた。

 探偵を描く作品ということで、自分が探偵だったら誰を調べたい?と聞かれた出演者たち。それぞれが「菜々子さんが普段何をしているか、知りたい」(松本)「松潤が家で何をしているか知りたい」(瑛太)「大泉さんが本当に天然パーマなのかを知りたい」(仲)など思い思いの考えを話す中、「あんまり松潤はそういうの出ませんからね…」と切り出した大泉。

 「彼女とかいるんですか?どうしてらっしゃるんだろうって。いい年だし、気になりますよね」とストレートな疑問をぶつけ、笑わせた。いきなりの質問に、松本も「裏でしゃべりますから」と返すのがやっとで最後までタジタジだった。

 初回は15分拡大で放送される。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2012年1月12日のニュース