東京事変2・29解散!林檎「我らが作品群は永久に不滅」

[ 2012年1月11日 06:00 ]

解散を発表した東京事変

 歌手の椎名林檎(33)を中心に結成された5人組バンド「東京事変」が11日未明、来月で解散することを発表した。林檎は公式サイトで「事変は来る閏日(うるうび)解散いたします」と声明を出し、2月29日で約8年の活動にピリオドを打つ。

 東京事変は04年5月に活動開始を宣言。フジロックフェスティバルなどでライブ披露後、同年9月にシングル「群青日和」でCDデビュー。翌05年に初のツアーを敢行し、06年1月のアルバム「大人(アダルト)」で初のオリコンチャート1位を獲得するなど活躍した。

 林檎は「短い間ではございましたが、いままで本当にありがとうございました。我らが作品群は永久に不滅です」と巨人軍の長嶋茂雄終身名誉監督の現役引退時の名言にかけてコメントしている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2012年1月11日のニュース