もう発表!「24時間テレビ」メーン司会は「嵐」! 

[ 2012年1月3日 06:00 ]

 「嵐」が今夏の日本テレビ「24時間テレビ35 愛は地球を救う」のメーンパーソナリティーを務めることが決まった。4年ぶり3回目。1日に放送した同局特番で発表した。

 関係者によると、35回目を迎える番組史上、最も早い時期での発表。「嵐」は「一日でも早く、1回でも多く被災地に行き、皆さんの中にある“3月11日”に向き合うために、あえて元日に発表させていただきました」と説明。「僕たちはこれからの未来をつくっていくことができるはずです。震災だけでなく、今の日本に起きているさまざまな問題を皆さんと一緒に考えていこうと思います」と意気込みを語っている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2012年1月3日のニュース