安めぐみも絶賛 さくらまや “むちゃぶり”にも応えた!

[ 2011年12月7日 16:09 ]

吉野家新商品「焼味豚丼 十勝仕立て」発表会に登場した安めぐみ(左)とさくらまや

 演歌歌手のさくらまや(13)が7日、都内で行われた吉野家新商品「焼味豚丼 十勝仕立て」発表会にタレントの安めぐみ(29)とともにゲスト出演した。

 今回の新商品は北海道の帯広などで古くから食べられている甘辛いタレで焼きあげた豚肉をどんぶりで食べる郷土料理を商品化したもの。

 帯広出身で、昨年から帯広の観光大使も務めているさくらは「私も豚丼大好きなんです。香りとかちょっとぴり辛な感じも好き。(商品化されて)びっくりしたけど、うれしかった。これで、たくさんの人が帯広に興味をもってくれたら」と笑顔を見せた。

 商品を試食し、「甘辛くてとってもおいしい。吉野家さんのメニューの中で一番じゃないかな。本当に家庭的な味で、北海道の帯広の景色を思い出すような味です」と大満足の様子だった。

 司会者からの“むちゃぶり”にも応え、「『焼味豚丼』は故郷の味」とこぶしにのせてPRし、沸かせると、同席の安も「すごく感動しました。後で楽屋でまた聞かせてもらいたい」と絶賛した。

 しっかりした受け答えで驚かせたさくだが、現在、中学1年生。「(クリスマスは)お料理をしたり、ケーキを作ったり、家族と一緒に過ごしたい。これからサンタさんにもプレゼントもお願いします」と微笑み、まだまだ中学生らしい表情を見せ、なごませた。

 新商品は8日全国販売される。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年12月7日のニュース