小森純 きわどい格好に「パンツ大丈夫かな」

[ 2011年12月7日 07:25 ]

新潟県湯沢市PRイベントで湯沢町の雪の滑り台「スノースライダー」を体験した小森純
Photo By スポニチ

 モデルの小森純(26)が6日、都内で行われた新潟県湯沢市PRイベントにサンタクロースのコスプレ姿で登場した。

 意外にもウインタースポーツは苦手で「スキーデートは経験がない」という小森はこの日、会場特設ステージで湯沢町の雪の滑り台「スノースライダー」に挑戦。「パンツ大丈夫かな」としきりに心配しつつも、きわどい格好で滑り終えると「軽やかにいけましたね。楽しい」。

 7月に結婚した夫と初めて過ごすクリスマスは「いろんな意味で聖なる夜にしたい。円満に過ごしてます」とリップサービスも。年末は夫婦で実家に行く予定だという。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年12月7日のニュース