三愛ガールは歴代最年少15歳の空手少女!

[ 2011年11月15日 06:00 ]

空手の全国大会で優勝経験のある三愛水着イメージガールの宮原華音さんは正拳突きを披露

 2012年三愛水着イメージガールが14日、都内で発表された。

 東京都出身の宮原華音(かのん)さん(15)で中学3年生。初めて一般応募で選ばれ、歴代最年少。07年同ガールの木下優樹菜(23)に憧れ、「大好きです。笑顔が素敵で、見ている人を楽しくさせるような感じ。同じ道を行きたかった」。空手の組手では小学5年女子の部で全国優勝を果たしており、10月の関東中学校空手道選手権ではベスト4。「まだ何も分からないが、先輩のモデルを見習って頑張っていく」と期待で胸を膨らませている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年11月15日のニュース