「ムーン・リバー」のA・ウィリアムス がん告白

[ 2011年11月8日 06:00 ]

 米歌手のアンディ・ウィリアムス(83)が5日、ぼうこうがんに侵されていることをファンに告白した。AP電などによると、米ミズーリ州ブランソンの劇場「ムーン・リバー・シアター」でのコンサート中に「私はぼうこうがんに侵されている。しかしこれは死刑宣告ではなく、がんから復帰する人たちもいる」と語った。

 ウィリアムスは、映画「ティファニーで朝食を」の主題歌「ムーン・リバー」などで1960年代に一世を風靡(ふうび)した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「市原悦子」特集記事

2011年11月8日のニュース