三谷幸喜監督 映画初日で客席に「愛してます」

[ 2011年10月30日 06:00 ]

映画「ステキな金縛り」初日舞台あいさつに出席した三谷幸喜監督(後列左端)ら

 映画「ステキな金縛り」(監督三谷幸喜)の初日舞台あいさつが29日、都内で行われ、主演の深津絵里(38)、西田敏行(63)、中井貴一(50)らが登場した。

 深津は「気に入ってもらえたら、もう1度見に来てください」とPR。三谷監督は「試写会の人はタダ見ですから除外して、きょう来てくれた人が本当のお客さま。愛してます」と客席に呼び掛けた。

 また、「WAYA!~宇宙一のおせっかい大作戦~」(監督古波津陽)も初日を迎えた。映画初主演のお笑いコンビ「スピードワゴン」の井戸田潤(38)らが舞台あいさつを行った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2011年10月30日のニュース