謹慎者続出も…NMB48キャプテン「穴が開いたとは思わない」

[ 2011年9月25日 08:18 ]

新曲「オーマイガー!」のプロモーションビデオの1シーンを模した並びで新CMをPRするNMB48

 NMB48のキャプテン山本彩(18)が、メンバーから謹慎者が続出していることに触れ、「全体の一致団結は変わりません。穴が開いたとは思わないです」と、一丸となって乗り切る姿勢を強調した。

 このほど大阪市内で開かれた複合レジャー施設「ROUND1」の新CMお披露目会見で話したもの。現在、シングル選抜を辞退した1人を含む3人が謹慎中。別の2人も9月上旬に突然、選抜から外されたため、急きょ計3人が選抜に昇格する異例の事態となっている。

 同CMはNMB48にとって初の全国放送CM。タイアップ曲は「オーマイガー!」(10月19日発売)で、昇格組加入後のシングル選抜メンバー16人が総出演。山田菜々(19)は「これを機に全国の人の目に(NMB48が)留まれば」と期待した。26日からオンエア。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2011年9月25日のニュース