落語協会「円朝まつり」にファン5000人超

[ 2011年8月8日 06:00 ]

扇子供養をする(左から)柳亭市馬副会長、三遊亭金馬、桂歌丸落語芸術協会会長、林家正蔵

 落語協会主催の「円朝まつり」が7日、東京・谷中の全生庵で行われ、延べ5000人以上の落語ファンで終日にぎわった。

 落語中興の祖と言われる三遊亭円朝の遺徳をしのんで“お祭り”と化したもので、柳家小三治会長(71)の代理として柳亭市馬(49)が開会宣言。落語芸術協会会長の桂歌丸(74)のあいさつなどが続いた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2011年8月8日のニュース