×

「ポチっと」ヒロイン「ダメと言われると押したくなる」

[ 2011年8月5日 06:04 ]

舞台「ポチッとな。-Switching On Summer-」に出演する鎌田奈津美

 グラビアアイドルの鎌田奈津美(22)が6日から始まる舞台「ポチッとな。-Switching On Summer-」へ向け意気込みを語った。

 「ポチッとな~」は、過去に戻れるボタンを押してある未来を変えるため10年前に戻った青年が、高校時代の仲間とともに繰り広げるコメディ。鎌田はものまねタレント清水アキラ(57)の長男・清水良太郎(22)が演じる主人公の高校時代の交際相手という役どころ。AKB48の平嶋夏海(19)、松原夏海(21)も出演する。

 ドタバタな内容ながら「ちょっぴり考えさせられる…かも(笑)」と含みのある表現でPR。もしも過去に戻れるボタンがあれば、鎌田も「高校時代に戻りたい」とのこと。ただ、物語とは違い「多分、同じことをして同じ人生をたどるんだと思う。過去は変えちゃいけない!」と持論を展開した。

 タイトルにちなみ「ポチっと」押したくなるものは非常ボタン。実際に押したら大騒動になってしまいかねないが「押しちゃダメって言われると押したくなるからなー」と笑う。「ボタン押すのが楽しいから、エレベーターのボタンとか率先して押しちゃいます!」といたずらっ子のように話した。

 「ポチッとな。-Switching On Summer-」は6日から14日まで横浜・相鉄本多劇場で12公演行う予定。

 ◆鎌田 奈津美(かまた・なつみ)1988年8月19日生まれ。兵庫出身。身長1メートル53、スリーサイズはB82W59H85。趣味・特技はカラオケ、歌のモノマネ。血液型はA。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2011年8月5日のニュース