加藤茶 23歳美女と“45歳差婚”していた

[ 2011年8月1日 06:00 ]

羽田空港に到着し迎えの車に向かう加藤茶

 タレントの加藤茶(68)が再婚していたことが分かった。1日発売の「週刊ポスト」が報じているもので、45歳下の23歳美女と6月下旬に結婚したという。加藤は31日、福岡市でプロ野球の始球式を行った後、空路帰京。羽田空港で報道陣に囲まれたが、何も語らなかった。

 03年に18歳年下の妻と離婚した加藤にとって結婚は2度目。「週刊ポスト」によると
 この日行った始球式では暴投だった加藤だが、私生活では見事なホームラン。この幸せについて取材しようと、多数の報道陣が羽田空港に駆け付けた。

 その姿に気付いた空港利用客も含めた約300人がごった返す中、加藤はまさにもみくちゃ状態。「再婚したんですか?」「婚姻届はいつ?」などの矢継ぎ早の質問が飛んだが、本人はニコリともせず口を真一文字に結んだままで出口へ向かった。出迎えた車の中には再婚相手なのか、女性の姿もあった。

 節目の年に新生活をスタート。年齢差がなんともうらやましい再婚だけに、今後どのような対応をするのか。「ちょっとだけよ」では収まりそうもない!?

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年8月1日のニュース