「嵐」日本の顔だ!観光客を“招き猫”

[ 2011年7月12日 06:00 ]

 アイドルグループ「嵐」が11日、東京都港区の外務省飯倉公館で記者会見し、外国人観光客誘致を促進する観光立国ナビゲーターとして出演したPR映像を披露した。

 メンバー5人がそれぞれ北海道、青森、京都、鹿児島、沖縄に飛び、祭りやご当地グルメなどをPR。日本の安全性を強調し、招き猫のポーズで「みなさんが日本に来て楽しんでくれることが日本の明日の力になる」と訴える。

 映像は133の国と地域で流される予定で、この日はニューヨークのタイムズスクエアビジョンなどで初公開された。リーダーの大野智(30)は「世界中で“ニャー”がはやったら最高です」とおどけた。また、先月末に左肺に穴があく左自然気胸で緊急入院した相葉雅紀(28)は「元気になりました。バリバリ旅行に行こうかなと思います」と全快をアピールした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2011年7月12日のニュース