R-1王者の佐久間一行 賞金で被災実家補修

[ 2011年5月21日 06:00 ]

初の冠番組を収録した佐久間一行

 今年の1人話芸日本一決定戦「R―1ぐらんぷり」優勝者の佐久間一行(33)がこのほど、関西テレビが副賞として用意した冠番組「ほんわか王子・佐久間一行のR―1ぐらんぷりで優勝したら番組が出来るシステム」を収録し、大阪市内で会見した。

 副賞だけでなく、優勝賞金500万円も近く手にする見込み。使い道については「東日本大震災で、茨城県の実家の瓦が落ちたり、壁が壊れたりしたので補修したいです」と現実的だった。同番組は大阪ならではのシステムを理解するため、先輩芸人や一般人と絡む内容。自身初の冠番組に「うれしいを飛び越して、凄いなと思います」と充実感を漂わせた。6月5日深夜0時50分放送。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2011年5月21日のニュース