玉三郎 慈善コンサートで“洋楽”初披露へ

[ 2011年5月13日 06:00 ]

熊本県・八千代座での公演の製作発表を行った坂東玉三郎

 歌舞伎俳優の坂東玉三郎(61)が東日本大震災チャリティーコンサートを開催することになった。

 12日に都内で行われた「坂東玉三郎特別舞踊公演」(熊本県・八千代座で11月2日開幕)の製作発表の席上で明かした。7月30、31日に八千代座で開催し「What a Wonderful World」などのスタンダードナンバーを予定。玉三郎が観客の前で洋楽を歌うのは初めて。「声のトレーニングはしております。きょうもこれからレッスンです」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年5月13日のニュース