PR:

米アカデミー賞 「英国王のスピーチ」が作品賞など4冠

サンドラ・ブロック(左)から主演男優賞のオスカー像を贈られるコリン・ファース

 映画界最大の祭典、第83回米アカデミー賞の発表・授賞式が27日(日本時間28日)、ロサンゼルスのコダックシアターで行われ、エリザベス英女王の父ジョージ6世が吃音を克服する姿を描いた「英国王のスピーチ」が作品賞に輝いた。同作は脚本賞のほか、コリン・ファース(50)が主演男優賞、トム・フーパー監督が監督賞をそれぞれ受賞。主演女優賞は「ブラック・スワン」でバレリーナ役を熱演したナタリー・ポートマン(29)が受賞した。

 助演女優賞、男優賞は「ザ・ファイター」に出演したメリッサ・レオ(50)、クリスチャン・ベール(37)がそれぞれ初受賞。長編アニメ賞は日本でも大ヒットした「トイ・ストーリー3」が選ばれた。

 インターネット交流サイト「フェイスブック」の創設をめぐる物語の「ソーシャル・ネットワーク」(デビッド・フィンチャー監督)は、ゴールデン・グローブ賞で作品賞に輝くなど前評判が高かったが主要賞を逃し、脚色賞、編集賞、作曲賞の受賞にとどまった。

 渡辺謙が出演した「インセプション」(クリストファー・ノーラン監督)は、撮影賞など技術系の4部門を獲得した。(共同)

[ 2011年2月28日 13:37 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月14日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル