多部未華子 意外な告白 バレンタインは「もらってました」

[ 2011年2月4日 13:07 ]

「C1000」新CM&新イメージキャラクター発表会に登場した多部未華子

 女優の多部未華子(22)が4日、ビタミンレモン、レモンウォーターをはじめとするハウスウェルネスフーズの「C1000」新シリーズの新イメージキャラクターに決まり、恵比寿ザ・ガーデンルームにて行われた新CM&新イメージキャラクター発表会に登場した。

 “さわやかで若く元気なイメージが商品にぴったり”と起用された多部は「本当に仕事前に飲んでいる商品だったので、やった~!って心の底から思いました」と満面の笑みで喜びを語った。

 2種類の新CMでは、おもちゃのマーチングバンドを元気にハツラツを行進したり(げんきいろマーチ篇)、幻想的な世界観で大人な表情を見せたり(Cのシャワー篇)と対照的な表情を披露している。「1日で両方のバージョンを撮影したんですが、今回はスタッフの皆さんが威勢がよくて、活気のある現場ですっごく楽しかったんです。(CMは)鼓笛隊がすごくかわいらしくて、気に入りました」と仕上がりにも大満足の様子。

 再来週に迫ったバレンタインデーの思い出を聞かれた多部は「本当に自分では作れないので、手作りチョコは好きではなくて、友達に“私はお返しをあげないけど、それでもいいなら”といつももらっていました」と苦笑い。ちなみに、今年のバレンタインデーは現在放送中の主演ドラマ「デカワンコ」(日本テレビ系、土曜後9・00)の現場で迎えるといい、「たぶん、差し入れで買うと思います。撮影が毎日大変なので、C1000を差し入れします」と最後はしっかりとPRしていた。

 多部出演のCMは6日から「ビタミンレモン げんきいろマーチ」篇、10日から「レモンウォーター Cのシャワー」篇が全国で放映開始。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2011年2月4日のニュース