桑田佳祐 アルバム試聴会にサプライズ登場!

[ 2011年2月2日 06:00 ]

 サザンオールスターズの桑田佳祐(54)が1日、福岡市の「Zepp福岡」で行われた新アルバム「MUSICMAN」(23日発売)のプレミア先行試聴会にサプライズで登場した。食道がんの闘病から復帰して以来、ファンの前に姿を見せるのは212日ぶり。「明日晴れるかな」など数曲を歌唱し、福岡のファン800人は大歓声を上げた。

 サプライズでファンを喜ばせるのが大好きな桑田らしい直接の復帰報告。ファンの前に登場するのは、飛び入りで参加した昨年7月4日に神奈川県鎌倉市で行われた妻・原由子(54)のソロライブ以来。自身のイベントとなると、同3月13日に東京・日本武道館で行われた「桑田佳祐の音楽寅さん」のDVD発売記念上映会にサプライズで登場し、ミニライブを行って以来となる。食道がんから復帰したのも、急きょ出演した昨年大みそかのNHK紅白歌合戦。ファンの前に登場するのはサプライズ続きだ。

 試聴会では「MUSICMAN」の収録曲全17曲を披露。普段は見ることのできない貴重な桑田直筆の歌詞がスクリーンに映し出された。「月光の聖者達(ミスター・ムーンライト)」など3曲のプロモーションビデオも初公開。当初昨年10月の発売予定だったアルバムを闘病のため延期しているだけに、首を長くして待っていたファンは満足げに耳を傾けていた。

 試聴会は19日の神奈川・茅ケ崎まで、全国7都市で開催。計6000人を動員する予定で、ファンクラブなどへの参加応募者は6万人を超えた。残り6会場で桑田が登場するかどうかは未定だが、サプライズ好きな男だけにファンの期待も膨らみそうだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2011年2月2日のニュース