AKB48とSKE48が海外公演で初共演

[ 2010年11月17日 06:00 ]

マカオ公演で熱唱するAKB48とSKE48

 AKB48とSKE48が姉妹混合ユニットとしては初の海外公演を16日、マカオのSandsシアターで行った。河西智美(19)らAKBの12人と、松井玲奈(19)らSKEの12人で計24人が出演。

 AKBの「会いたかった」「ヘビーローテーション」や、SKEの新曲「1!2!3!4! ヨロシク!」(きょう17日発売)など21曲を披露。約600人の観客から歓声が途切れなかった。峯岸みなみ(18)は「現地のたくさんの方に応援されていることを知った。もっといろいろな国々で、いろいろな人々に接したい」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2010年11月17日のニュース