きんに君 笑いの祭典で留学の成果披露?

[ 2008年11月15日 06:00 ]

初めて出演するLIVE STANDへの意気込みを語るなかやまきんに君

 米ロサンゼルスへの筋肉留学から一時帰国中のピン芸人・なかやまきんに君(30)がこのほど、自身初体験となる大舞台で爆笑を誘うことを宣言。

 “凱旋舞台”となるのは22、23日に大阪市住之江区のインテックス大阪で開かれる、吉本興業の笑いの祭典「LIVE STAND08 OSAKA」。手応えを聞かれた際には「YES,I CAN」と米オバマ次期大統領のキャッチフレーズで自信を表現するなど、早くもロス仕込みの笑い?を披露した。

 当日のネタについては「一言言わせてください。ノーコメント」とおなじみのギャグも健在。続けて「ネタ脂肪率を落として完成形に近づいています。楽しみでウキウキ、ワクワク、ムキムキしてます」と笑わせた。

 会場は、なんばグランド花月などに比べると、格段に広くなるが「アメリカの大地に比べたら全然ですからね」と余裕しゃくしゃく。留学でワンランク上に「CHANGE」した姿を見てくれといわんばかりに自信満々の笑みを浮かべていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2008年11月15日のニュース