警察が止めに来た!ガゼット7000人“秘密ライブ”

[ 2008年11月15日 20:29 ]

シークレットライブを決行するガゼット

 人気ビジュアル系ロックバンド、the GazettE(ガゼット)が今月12日にニュー・シングル「LEECH」=オリコンデイリー1位獲得=を発売したのを記念して15日、東京・新宿区の新宿ステーションスクエアで初のシークレットライブを行った。

 シークレットにもかかわらず同野外ステージ前には約7000人もの熱狂的なファンが殺到し、開演と同時に黄色い声援が飛び交う中、「新宿、一緒にいこうぜ~!」と気合を入れ、新曲「LEECH」と2006年11月発売の「Filth in the beauty」の2曲を熱唱。
 2曲目が終わった途端、警察サイドから「これ以上、続けると危険なので即刻中止してほしい」という申し出があり、そこでシークレットライブは終了。わずか10分ほどのあっという間のライブだったが、多くのファンたちは興奮のあまりしばらくその場を立ち去ることができずにいた。
 この日のライブは、インターネットでの生中継も実施。国内向けには、ドコモの公式サイト「MOVIE FULL」で携帯独占生中継、世界向けには、「MySpace」でのPCサイト独占生中継。さらに渋谷の街中にある6台の大型ビジョンと新宿アルタの大型ビジョンにも同時に映像を映し出すという大がかりなイベントとなった。
 それに先がけて「都内某所で行うスペシャルLIVEを生中継」というあおりを事前実
施し、当日は、午後2時から新宿のタワーレコードでCD購入者対象の新曲イベント、同7時半から渋谷のタワーレコードで同イベントを行い、抽選で選ばれたファンをそれぞれ250人ずつ招待。その合間をぬって同ライブを決行したもので、夕方の新宿駅界わいは、彼らの突然の出現によって一時、大パニックとなった。
 来年1月3日には、彼らの所属事務所「PS COMPANY」主催の10周年記念公演「Peace&Smile Carnival」が東京・日本武道館で開催。アリス九號.や雅(みやび)らと競演する。
 メンバーは、ボーカル・ルキ、ギター・麗(うるは)、ギター・葵(あおい)、ベース・れいた、リーダー&ドラムス・戒(かい)の5人。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2008年11月15日のニュース