カートピックス

ヤナセ、ポルシェ販売参入 福岡に子会社

[ 2018年6月29日 18:40 ]

 輸入車販売大手のヤナセ(東京)は29日、福岡市にポルシェ車を専門に取り扱う子会社を設立し、7月から営業を始めると発表した。ヤナセがポルシェを販売するのは初めて。輸入車人気が高い福岡での販売拡大を狙う。

 子会社は「ヤナセプレストオート」で、5月に設立した。資本金は1千万円。ポルシェの新車、中古車を販売するほか、修理や整備といったアフターサービスも行う。

 SUBARU(スバル)の子会社「福岡スバル」からポルシェ事業を譲り受けた。譲渡額は非公表。ポルシェ事業を担当していた福岡スバルの従業員約30人の大半が転籍するという。

続きを表示

バックナンバー

もっと見る