ポルシェ&アウディ 26年からF1参戦も、経営陣は計画承認

[ 2022年4月9日 05:30 ]

 独自動車大手フォルクスワーゲンの広報担当者は7日、傘下のポルシェとアウディが26年からF1に参戦する準備ができていると明かした。最終決定ではないものの、経営陣の間では参戦計画が承認されているという。

 ドイツのメディアはポルシェがレッドブルへのエンジン提供、アウディがマクラーレンへ6億5000万ユーロ(約877億円)の出資を検討と報じている。

続きを表示

「角田裕毅」特集記事

「佐藤琢磨」特集記事

2022年4月9日のニュース